ハノイ 美容室 収支

赤字かな 。。。







日本と同じコスト体系。。。







店での使用薬剤が高いんです!




シャンプー、トリートメント、パーマ液、カラー剤  すべてです!!



ハノイ店では お客様に安心安全のため、







MADE IN JAPAN という 名ばかりの 現地生産の日本製ではなく




日本の本店からの 空輸 です!!










この事情を ご理解、ご納得していただくため




いつでも、 しつこく得意げ ご説明させていただきます!ニコニコ










中身が違うんですよ~ これホントですよニコニコ!!




在住の方は




某化粧品、ME○JIのチョコレートなど、ご理解されてるとおもいます・・・・・













実際、ここハノイの 家賃 は日本並み(もっと高いかも。。。)




経営的には売り上げの10%が基準。。。







その他 いろんな経費もかかります。。。










結局 安いのはベトナム人の賃金だけ。。。

でもヘルプだけだし・・・・




ぶっちゃけ 美容室の利益率なんて 10~20% 。










So 日本の料金より 20%以上 安くなると 赤字なのです(笑







でも、現地の通貨基準によって、日本とは料金が同じにできない現実







また、そのような価格設定で周りの環境が作られている現状。。。










ここハノイで 日本人美容師として はじめて 美容室を運営する現実










だからこそ ”ローカル店 経営者” ではなく ”日本人美容師の経営者”










として妥協したくないものは 現在 赤字 でも 

安心安全の 




本物を、いいものを







お客様に使って納得していきたいのです!

もちろん すぐには日本と同じ料金ににできるような店作り、




スタッフ教育ではない今のBAU。。。







土台を作る今。。。
















でも、目指すは 日本と同じ料金を ”お客様に納得いただいて”




ここハノイでいただける体制!







お互いが 楽しい WIN-WIN の関係







私たちは もっともっと 努力しなければいけません!!グッド!










もちろん 日本の本店もハノイ支店があることによる メリット作りも必要。










逆算してみる!!




経費でいくらいるのなら? 

どういうお客様を? 

どのような利益率の技術で?

どういう環境で?

いくらで ?

何人 ?







私たちは ボランティアではない・・・・・







って!

でも最後は 人と人の出会い、縁

感謝!!ですねチョキ

この投稿は 2011年3月30日 水曜日 11:54 AM に Hanoi Blog カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 現在コメントは受け付けておりませんが、ご自分のサイトからトラックバックを送ることはできます。

コメントは受け付けていません。

h